千葉県四街道市の腎不全・血液人工透析・在宅訪問診療・統合医学の 医療法人社団 千陽会 さくらクリニックへようこそ

血液人工透析 千葉県 四街道市 訪問診療

血液人工透析 千葉県 四街道市 訪問診療
診療のご紹介
ごあいさつ
血液透析センター
オンラインHDF療法のご案内
シャントPTAのご案内

血液人工透析 千葉県 四街道市 訪問診療
さくらクリニック概要・アクセス
クリニックの施設紹介
お問い合わせフォーム                      サイトポリシー
スタッフ紹介

血液人工透析 千葉県 四街道市 訪問診療
広報誌「さくら」のご紹介                      医療知識「ちょっと見て聞いて」

血液人工透析 千葉県 四街道市 訪問診療

血液人工透析 千葉県 四街道市 訪問診療
 医療法人社団 千陽会 さくらクリニック概要・アクセスについて


さくらクリニックは、平成5年7月に設立され、内科・外科及び血液人工透析治療を標榜して、
地域医療に携わってまいりました。透析部門では、透析導入維持透析、及び合併症に
対する
治療に積極的に取り組んでおります。また、患者さんの通院治療に際しましては、
当院の送迎専用バスをドアー・トゥ・ドアーで用意させていただいております。
平成13年8月からは経営母体・組織を一新し、平成14年9月からは19床の入院病棟を整備
しました。

平成16年4月からは、リハビリテーション治療部門も新たに加え、終生にわたる医療体制を
とっております。平成18年4月の医療法、介護法の大幅な改正に伴い、従来からの在宅訪問
診療
を更に発展させ、新たに「在宅医療支援診療所」を併設して24時間対応とし、近隣の
介護施設や介護事業所や院外薬局(薬剤の宅配による服薬指導)との密接な連携のもとに、
医療と介護の相補的有効な展開を行い、居宅での介護保養についても、充実を図っております。

日本の透析患者の総数は264,473人(平成18年12月末現在:日本透析医学会調べ)であり、
今後、糖尿病を初めとする生活習慣病に伴う慢性腎不全の罹病率はますます増加し、
老齢化人口の増大によりその重要性はより一層高まるものと思われます。当クリニックでは、
EBM(確証に基づく医療)
の展開にとどまらず、介護・福祉施設や院外薬局を含めた地域医療
との地域医療との連携を通じて、生涯医療における、QOL(生活の質)の向上に努めて
まいります。

さらに平成18年10月、糖尿病・生活習慣センターを開設しました。
最近では、糖尿病から糖尿病性腎症。そして、透析導入へと進む症例が増加しており、糖尿病の
コントロールが最重要となり、早期の対応によって腎透析・糖尿病性神経炎・糖尿病性網膜症
(失明)へと進展することを阻止しなければなりません。

平成19年4月、新たに統合医学センターを併設し、不定愁訴やメタボリック症候群などの、
所謂、未病状態に対して、漢方サプリメント経絡などを準用した療法を導入して
成果をあげております。

         

医院名 医療法人社団 千陽会  さくらクリニック
所在地  〒284-0001
 千葉県四街道市大日593-1
TEL  043-424-1211
FAX  043-424-1007
設立  平成13年 8月 1日
診療時間  月・水・金 7:30〜22:00
 火・木・土 7:30〜16:00
休診日  日曜日
診療科目  一般内科・腎臓内科・外科(入院応需 19床)
 血液人工透析センター(HD・HDF・CAPD)(外来・入院透析 50床)
 在宅訪問診療・リハビリテーション訓練
 糖尿病・生活習慣病センター(高血圧・糖尿病・高脂血症)
 統合医学センター(不定愁訴・メタボリック症候群)
            (波動医学による診断治療・糖鎖栄養素などによる
            栄養療法)
医師 理事長 院長 医学博士 蜂谷 哲也
職員  看護部 16名
 臨床工学部 6名
 検査部 3名
 他 30余名
病床  外来透析 60床
 入院応需 19床(個室・2床室・5床室・6床室)
医療施設  1F 血液人工透析室(50床)
    外来診察室・検査室
 2F  リハビリテーション訓練室
    X線撮影室
 3F 入院病棟(19床)
    さくらカフェテリア(食堂)
送迎車  12台完備

アクセスマップ ■自動車の方
東関東自動車道(四街道インターより3分)

■JR四街道駅の方
・タクシーで約5分(徒歩2.5km・約30分)
・バスで「大日中央行き」又は「志津駅南口行き」にて「萱橋台(かやはしだい)」 下車 徒歩8分
千葉県四街道市の血液人工透析・訪問診療/さくらクリニック